軽いルアーも投げれるMGL(マグナムライト)搭載ベイトリール徹底比較

今回はシマノのMGL(マグナムライト)スプールを搭載したリールを紹介します。

シマノはDCだったりbfsだったりMGL(マグナムライト)とどれも高性能なリールばかりですね。

ダイワもsvtwシリーズだったりと色々ありますが、個人的な好みで言わせてもらえばやはりリールはシマノですね。
余計な話をしてしまいました。

MGL(マグナムライト)スプールとは 特徴3点

MGL(マグナムライト)スプールとは従来のスプールと違いスプールにいくつかの穴が空いておりスプールの軽量化ぎされています。

従来のスプールだとスプールが重くて回転が遅いので糸が出る初速が遅くなりがちです。
そのため飛距離が伸びなかったりバックラッシュしてしまったりという難点がありました。

それに比べてMGL(マグナムライト)スプールの特徴3点は

  1. スプールが軽いので回転が速い
  2. 糸が出る初速も上がるのでその分飛距離が伸びる
  3. スプールの回転よりも糸が出るスピードの方が早くなりやすいのでバックラッシュも少ない

以上が主な特徴です

このスプールが出た当初は少し高額なリールにしか搭載されていませんでしたが
現在ではカシータスMGL(マグナムライト)をはじめとする安価なリールにも採用されるようになりました。
今後も他のリールにもどんどん搭載されていくと思います。

MGL(マグナムライト)スプールが搭載されているリールの種類と今後の予想

MGL(マグナムライト)スプール自体の開発は最近されたばかりなのでまだ種類は少ないです。
DCよりも少ないと考えていいでしょう。

理由としては(個人的見解です)

  • 初めてMGL(マグナムライト)スプールを搭載した時にはさらにMGL(マグナムライト)搭載のリールを増やすつもりだった
  • まだまだ軽量できるのではないかとさらに改良に着手した
  • 今までスプールの表面しか穴が空いていなかったのが側面にも穴を開けるという開発をはじめた
  • 追加の開発の方に時間がかかってしまいまだ全然種類が少ない(個人的見解です)。

今後が楽しみなシステムですね。

さて本題のMGL(マグナムライト)スプール搭載リールの比較をしましょう。

今回主に紹介するリールは、カシータスMGL(マグナムライト) 、スコーピオンMGL(マグナムライト)、メタニウムMGL(マグナムライト)になります。

おススメMGL搭載ベイトリール カシータスMGL(マグナムライト)

低価格でMGL(マグナムライト)スプールを搭載してしまったコスパ最強リールです。
価格は1万5000円程でお小遣い制のサラリーマンや学生などには強い味方ですね。

飛距離もすごくいいです
MGL(マグナムライト)スプールを搭載しているだけあって軽いルアーを投げてもバックラッシュしにくいです。

残念ながらデメリットもあります
それは剛性です。

同価格帯のスコーピオン70はHAGANEボディを採用しており剛性に優れていますが
カシータスMGL(マグナムライト)は樹脂なので決して剛性がいいとは言えません。

しかし今の時代拳銃にも樹脂は使われているので剛性が良くないとも言い切れませんが。。。。
ビッグベイト を扱ったり大物を釣り上げるのにはあまり向いてないと言えます。

おススメMGL搭載ベイトリール スコーピオンMGL(マグナムライト)

スコーピオンMGL(マグナムライト)は最近出たばかりのリールです。

価格はカシータスに比べ4000円程高いですが私はスコーピオンMGL(マグナムライト)をオススメします。

色はスコーピオンらしいワインレッドがベースになっており少し怪しげな雰囲気を醸し出しています。

このリールはスコーピオン70で苦手としていた飛距離問題も克服しました
カシータスMGL(マグナムライト)の難点である剛性も克服しています。

ただ飛距離を克服したと言ってもカシータスの方が飛ぶのでカシータスとかなり悩むところでもあります。
予算をあまりかけたくない方はカシータス、少しくらいならという方はスコーピオンというふうにするといいでしょう。

おススメMGL搭載ベイトリールメタニウムMGL(マグナムライト)

メタニウムシリーズではメタニウムDCもあります
私はどちらを購入するかと言われたら間違いなくメタニウムMGL(マグナムライト)です。

なぜならメタニウムDCは正直微妙な点が多いです。
皆さん他のサイトで優秀なリールと書かれていても鵜呑みにしてはいけませんよ。

このリール(メタニウムDC)すぐにギヤが劣化してしまいますから。(個人的な見解です)

話が逸れてしまいましたね。
メタニウムMGL(マグナムライト)は3万後半くらいの値段で購入できます。
また飛距離、剛性、巻き心地 全てにおいてトップクラスです。

まあ流石に最高級リールなどと比べると劣りますが。
メタニウムMGLは予算に余裕があるなら買っておいて損はないです。

MGL(マグナムライト)搭載ベイトリール まとめ


いかがですか?

MGL(マグナムライト)スプールを搭載しているリールはとても扱いやすいですよ。
種類は少ないもののさまざまな価格帯があるので自分に合ったリールを探してみてください。

ちなみに私はスコーピオンMGL(マグナムライト)が1番好きですね。
価格も安く性能もいいの躊躇なく購入してしまいました。

MGL(マグナムライト)スプール搭載のリールは気持ちよく飛んでいくので釣りが楽しくなります。
初心者も扱いやすいのでオススメです。

最初の1つ目はカシータスMGLが個人的にはおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました