【芦ノ湖】穴場・ポイントや釣りのルールも!バス放流日本初?


 

皆さん芦ノ湖はご存知ですか?

実は皆さんが大好きなバス釣り。
実はこの日本で初めて放流されたのがこの芦ノ湖です。
初めはこの芦ノ湖だけでバスを増やす予定でしたが
釣り人の影響で現在は各地でバスが目撃されています。

【芦ノ湖】しっかり確認!釣りをするときのルール

 

テールにソフト素材が使われている場合、ルアー全長の30%までOK
※取り外しての単体使用は不可
フロッグ
※水面で利用されるため、湖底に残されないであろうとの考え方より

これらのルールは根掛かりがしやすい芦ノ湖で
ワームが根掛かりして
それをトラウトが食べてしまうのを防ぐためです。

【芦ノ湖】ボートを借りたいけどどこで借りれる?また料金は?

エンジンボート

  • 定員4名以上
    • 1日 11,000円
    • 半日 8,500円
  • 定員3名
    • 1日 9,000円
    • 半日 6,500円

エンジン付きのボートは1日を9時間、半日を5時間と設定しています。

ローボート

  • 定員3名
    • 1日 4,500円
    • 半日 3,500円
  • 定員2名
    • 1日 3,500円
    • 半日 3,000円

※いずれも税込価格です。
船外機およびエレクトリックモーターなどの動力を利用する場合は
小型船舶操縦士免許の確認があるので必ず持参しましょう。

【芦ノ湖】バス釣りのポイント!!

芦ノ湖はバスの数が多いので
これといったポイントは特にありません。

ただ陸っぱりで釣るよりは
ボートで広範囲にわたって探った方がいいです。

特に桟橋の下などによくバスがいます。
ただ桟橋の下は小さいバスが多いので
大きいバスを狙っている方は流れ込みなどを探しましょう。

【芦ノ湖】バス以外に釣れる魚は?

芦ノ湖で釣れたブラウントラウト

芦ノ湖はバス釣り以外には
レインボートラウト、ブラウントラウト、ヘラブナなどの
さまざまな釣りが楽しめます。

また冬にはワカサギも釣れるので是非訪れたいですね。

トラウトワーム禁止でハードルアーのみとなりますのでご注意を。

 

【芦ノ湖】アクセス

所在地 〒250-0521 神奈川県足柄下郡箱根町箱根184-1
交通アクセス 小田原駅からバスで60分
営業期間 営業:3月1日~12月下旬

主なアクセスです。
車の場合は上の住所か名前でナビを設定してください。

また電車で行きたい方は一度新宿まで行き、
特急ロマンスカーに乗れば上手く時間が合えば
箱根湯本まで1本で行くことができます。

【芦ノ湖】大自然の中でゆっくりしたい!!観光遊覧船

釣りの疲れを癒すためにリラックスしたいという方には
遊覧船がおすすめです。
海みたいな荒い波がなく船酔いしにくいのでおすすめです。

芦ノ湖遊覧船<30分周遊コース>航路
●箱根関所跡港
・箱根関所跡港発→元箱根港→箱根園港→湖尻港行き
・湖尻港からの戻り
●元箱根港
・元箱根港発→箱根園港→湖尻港行き
・湖尻港からの戻り

芦ノ湖遊覧船<40分周遊コース>航路
箱根園港
・箱根園港発→箱根関所跡港→元箱根行き
・元箱根港からの戻り
・箱根園港発→湖尻港行き
・湖尻港からの戻り

芦ノ湖遊覧船<70分周遊コース>航路
●湖尻港
・湖尻港発→箱根園港→箱根関所跡港→元箱根港行き
・元箱根港からの戻り

【芦ノ湖】まとめ

いかがでしたか?
芦ノ湖は釣りも楽しめますが
遊覧船などの観光も充実しています。

また芦ノ湖での釣りは手ぶらでもレンタル釣具があるので
家族連れでも楽しむことができます。

ただ芦ノ湖では岸からの餌釣りが禁止になっているので
初心者の方には少し厳しいかもしれません。
それでもバスは釣れなくてもトラウトならすぐルアーに食いつくので
バスを狙いながらトラウトをやるのもいいかもしれません。

また芦ノ湖で釣りをするときは芦ノ湖でのルールがあります。
ワーム禁止や岸での餌釣り禁止をしっかり守って釣りをしましょう。
また釣り上げたバスを生きたまま持ち帰ると違法になります。

それでは箱根旅行のプランに是非芦ノ湖を検討してみてください。

芦ノ湖情報はこの記事もあわせてどうぞ
【芦ノ湖】ワカサギ釣り!いつ?これさえあれば爆釣できる道具とは

コメント

タイトルとURLをコピーしました